女の子らしさを演出したいならミニのキャバドレスを履こう

憧れのアイテム

靴

ヒールが高く、普段履きとは異なるレディースシューズがキャバサンダルです。サンダルであるため、ドレス着用で歩きにくさを感じないようにストーム厚やお助けアイテムを上手く活用するケースが増えています。ドレス同様にデザイン重視のサンダルのクオリティは高めです。

短め丈のドレスで可愛く

レディー

足を出して若さをアピール

キャバクラではロングドレスが定番ですが、最近はミニサイズのドレスを身に着けているキャバクラ嬢も多くなりました。このミニのキャバドレスの良さは、やはり若々しさやかわいらしさを主張できるところにあるでしょう。さらに脚の長さや綺麗さをアピールできますので、スタイルに自信がある方はこちらを積極的に着るようにするべきです。また普通体型の方でも、ベルトを上の方にマークしたりヒールの高い靴でカバーすれば十分脚長にみせられます。でもミニのキャバドレスは、後ろの方から下着がみえてしまわないか気になります。そんな場合は、後身ごろが長いフィッシュテールタイプのドレスを選びましょう。これならミニとロングの性質を両方を持ち合わせているので、バックをしっかりガードしつつ遠慮なく脚が出せます。

キャバクラ以外でも着れる

同じキャバドレスでも、ロングサイズやスーツはキャバクラ以外で着ていける機会がありません。でもミニサイズのキャバドレスなら、デザインや色しだいでキャバクラ以外の場所でも通用します。着る際の髪型やメイクを変え、ボレロやショールを羽織れば意外と気づかれません。購入する色やデザイン次第でフォーマルにも転用可能なのが、ミニのキャバドレスの良さでもあるでしょう。他にもミニドレスを着ることで、脚に気を使う場面が多くなります。座る時も下着が見えないように脚を閉じて座るようになるので、その分筋肉を使うようになり自然と引き締まるはずです。さらにムダ毛処理やむくみ防止に気を付けるようになるため、常に足を綺麗な状態に保てるようになるでしょう。ミニのキャバドレスはこんな副産物も生むので、脚が綺麗な方ばかりではなくこれから綺麗になりたい方にもお勧めできます。

花嫁をサポートする

女の人

挙式や披露宴において花嫁の支援をする未婚女性のことをブライズメンズと呼んでいます。会場が華やかになり、本人たちも楽しいため人気がでているのです。費用負担や業務負担については、過度な負担がゲストにかからないように注意した方がよいでしょう。

結婚式を華やかに

女性

普段、あまり着る機会のないミニドレスですが、結婚式にお呼ばれした際の衣装として活躍します。若いうちはひざが見えるくらいのミニ丈のドレスも好まれます。ミニドレスを選ぶときは、花嫁の衣装とかぶらないよう、白は避けましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加