憧れのアイテム|女の子らしさを演出したいならミニのキャバドレスを履こう

女の子らしさを演出したいならミニのキャバドレスを履こう

  1. ホーム
  2. 憧れのアイテム

憧れのアイテム

靴

シルエット重視

夜の職業としても人気度の高いキャバ嬢にとって、キャバサンダルはマストアイテムです。派手めの服装となるドレス・スーツ・ワンピースなどで自分を装いますが、キャバサンダルの最大の特徴はヒールの高さです。サンダルを履くことでスラっとした美脚を求めることができます。また、足元まで気を抜かないのも女性ならではのこだわりで、特に室内が暗い場合には少し派手目で豪華な装飾のサンダルが選ばれています。ヒール高をプライドとする傾向にあり、全体的に縦長シルエットが意識されていることからも、目的にはシルエットも関係しています。盛りヘア、ロング丈のドレスなどにあわせるにも高さがカギとなり、キャバパンプスのヒール高は約15cmが標準で、ストームも安定感を意識し約5cmが定着しています。

高さがあるから使いたい

キャバ嬢が愛用することでも話題のヒール高があるキャバサンダルは、職業上だけではなく、女性ならば誰もが手に入れられます。特にクリアなアクリル素材のキャバサンダルは不動の人気で、照明やスポットライトの光、ドレスの装飾が反射し、煌びやかに足元を演出します。かかと、つま先にまでビジューやモチーフなどがあしらわれているため、ファッショナブルにデザインを魅せるために底は厚底です。いわゆるハイヒールで、かかとにもビジューなどが散りばめられているため、デザイン重視のサンダルは前のめりの姿勢になりやすい特徴があります。そのため、キャバサンダルに対し、一緒に使いたい足元アイテムも挙げられます。滑り止めとなるクリアインソールは前ズレ防止になる他、汚れも防止します。かかと浮きはドレスでは転倒することにもなりやすく、バンドなどのベルトを着用することで、カパカパとした歩きにくさも軽減できます。

このエントリーをはてなブックマークに追加