結婚式を華やかに|女の子らしさを演出したいならミニのキャバドレスを履こう

女の子らしさを演出したいならミニのキャバドレスを履こう

  1. ホーム
  2. 結婚式を華やかに

結婚式を華やかに

女性

若いうちはミニ丈も

結婚式にお呼ばれしたとき、何を着ていけば良いのか迷うことがあります。20代前半の若い女性であれば、ミニドレスも選択肢の一つに入れましょう。以前は、振袖を着ていく人が多かったのですが、和装をしない花嫁が増えたため、お呼ばれする側も洋装が好まれるようになりました。年齢を重ねるとミニドレスは好ましくないですが、若いうちであれば会場に華をそえる意味でもミニドレスが活躍します。ただし、晴れの日なので、極端なミニ丈は望ましくありません。ひざが出るくらいのミニドレスにしましょう。上品さを出すことがポイントです。普段着る機会の少ないミニドレスですが、結婚式にお呼ばれしたときには大活躍するので、一着用意しておくと便利です。

色選びには要注意

最近は、インターネットでさまざまなドレスを購入することができます。花嫁の中には、インターネット通販を使い、二次会で着るウエディングドレスを選ぶ人も少なくありません。そこで、お客さんとしては、花嫁とかぶるような衣装は避けるよう注意しましょう。具体的には、色選びが大切になります。白を避けるとともに、白に近い淡い色もできれば避けたほうが無難です。カラーや柄の入ったものを選べば問題は少ないでしょう。二次会では、ミニ丈のドレスに着替える花嫁も多いので、ネット通販で花嫁ドレスと紹介されているものは避け、お客さん用に売られたドレスを選ぶようにしましょう。こうした工夫をすることで、花嫁とは一味違うドレス姿でその場を楽しむことができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加